凍結検体の期限更新について
1.凍結期限の確認方法

凍結検体(受精卵・卵子・精子)の保存期間は、一年間です。
凍結検体の情報は、採卵または移植周期にお渡ししている凍結保存検体報告書に記載しております。凍結検体の情報と期限をご確認下さい。
凍結保存検体報告書がお手元になく、凍結検体数および期限が分からない場合、まずは当院にご連絡ください。電話ではお答えできませんので、診察にお越し頂き、再度凍結保存検体報告書をお渡し致します。

2.金額とお引き落としについて
保存期限月の月初に、ご登録いただいているメールアドレスに、凍結期限と引き落とし金額をメールでお知らせ致します。

メールアドレスが変更になった方は、@linkよりご自身で変更の手続きをお願い致します。メール以外ではお知らせ致しませんので、登録にはご注意ください。

TOPへ戻る